看護学科で学ぶこと~看護師を志す人へ~(広辺) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2019年 5月 7日 看護学科で学ぶこと~看護師を志す人へ~(広辺)

こんにちは!広辺です。

今日は

「看護学科に進学したい!」

 

「看護師になりたい!」

 

という人たちに向けて、看護学科で学ぶことを発信していきたいと思います。

※大学、専門学校によってカリキュラムが違うことが多いので、参考程度に読んで下さい。

 

◎生物、化学は逃れられない

看護学校に入学して、多くの人が苦労するのが生物、化学です。

確かに高校で生物、化学を選択していた人は予備知識があるため、そこまで難しく感じないとは思います。

しかし、高校の時「生物、化学片方しかやってなかった」

「基礎科目しかやっていない」

という人は要注意です。

看護学校(特に大学)では看護を実践していくために

必要な知識を基礎から学ぶことが非常に重要です。

私は4月から大学三年生になりますが、基礎知識がないと臨地実習が成り立ちません

実習では子供から高齢者まで受け持たせて頂きます。

もし、あなたが基本的な知識のない看護師、もしくは看護学生が担当になったらどうでしょう。

 

もちろん嫌ですよね?

 

看護師は手技はもちろん、心のケアも大切ですが、根本的に基礎知識が必要です。

 

皆さんも看護師を志す上で、まずは生物、化学といった基礎科目を高校生の時から学習していきましょう!