校舎の様子 | 東進ハイスクール府中校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール府中校 校舎長 永江 祥機

「こんにちは。東進ハイスクール府中校校舎長の永江祥機です。私たちは「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」という教育目標のもと、受験を通じて生徒が自立した大人になるために日々指導をしております。合格した先輩の共通点は、「夢・志」をしっかり抱いていることです。しかし、もちろん誰もが将来の夢をすでに見つけているわけではないので、東進では勉強以外に夢・志を深める機会もたくさん設けています。大学受験は今の自分と将来なりたい自分と真剣に向き合う機会ですので、府中校で受験への一歩を踏み出してみませんか。ご来校お待ちしています!

 

担任助手の紹介

佐藤 環 くん 東京工業大学 理学院
東京都立国分寺高校 卒 コーラス部 東進ハイスクール府中校 OB
佐藤 環 くん 東京工業大学 理学院
担任助手として一言
受験には競争という側面があると思います。しかし大学、大学院に進むにつれ学問を用いて競争することが少なくなってくると思います。学問を学びそれを生かして、学問体系の創造や自分の夢につなげるという「自分の将来」のための受験期間であるのを忘れずにいたら、大学で常に前進していけると思います。皆さんの夢の実現をサポートできるよう精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。
野村 美友 さん 青山学院大学 経営学部
東京都立南平高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール府中校 OG
野村 美友 さん 青山学院大学 経営学部
担任助手として一言
私は受験には自分自身が強い意志をもつことが、必要不可欠であり、1番大切なことであったと思っています。大学受験は、軽い気持ちでは乗り越えることはできません。しかし、自分が強い意志さえもっていれば、周りは全力であなたを支えてくれます。だから、全力で大学受験という壁に思い切りぶつかってみませんか?私たちは、皆さんの心の支えになれるよう精一杯努めます。一緒に頑張りましょう!
青沼 凜乃 さん 日本大学 危機管理学部
私立明星高校 卒 東進ハイスクール府中校 OG
青沼 凜乃 さん 日本大学 危機管理学部
担任助手として一言
大学受験を通して得られることは、学力はもちろんのこと、これから先の人生で活かせることだと思います。1人1人スタート地点は異なりますが、高い志を持ち続けることが大事です。そして最後まで粘り強く努力を続けることができれば、それは大きな自信になります。わたし自身たくさんの方々に支えられ、受験期を乗り越えることができ、今では受験を経験して良かったと本気で思います。今度はわたしが支える側にまわり、精一杯サポートします!いつでも頼ってください!!!

→もっと見る

泉山 玲司 くん 東京大学 文科Ⅲ類
私立駒場東邦高校 卒 柔道部 東進ハイスクール府中校 OB
泉山 玲司 くん 東京大学 文科Ⅲ類
担任助手として一言
受験を通してたくさんのことが学べる、とはよく言いますが、それはなぜでしょうか?僕は、「受験は初めての連続だから」だと思います。中学受験や高校受験と異なり、大学受験では、その勉強量ゆえに、それまで経験したものとは比較にならないほど高度な、計画能力や自己管理能力、調整能力などの技能を要求されます。現役生は、右も左も分からない中での戦いになりますが、自身の受験の際は、様々な人の協力のもとでなんとかやりきったので、今度は、後輩たちがこの試練を乗り切れるよう、全力でサポートしていこうと思います。
井手上 茉由 さん 青山学院大学 国際政治経済学部
八王子学園八王子高校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール府中校 OG
井手上 茉由 さん 青山学院大学 国際政治経済学部
担任助手として一言
私は将来、開発途上国の教育普及に貢献できる職業に就きたいと考えています。夢がまだ決まっていない人もいるかもしれませんが、何事においても夢や目標は大切です。私はこの夢があったから受験の最後まで踏ん張れました。日々をただ漠然と過ごすのではなく、一つ一つの事について少しでも何か考えて過ごす中で、夢や目標を見つけてもらえたらいいなと思います。東進でも夢を見つけるサポートをしますので、一緒に頑張りましょう!
行田 拓哉 くん 明治大学 理工学部
東京都立調布北高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール府中校 OB
行田 拓哉 くん 明治大学 理工学部
担任助手として一言
受験生活でまず皆さんにしてほしいことは”目標を持つ”ということです。「自分は何のために勉強しているのか」その理由があるだけで、勉強の質は格段に上がります。目標ができないという子は、大学がどういう勉強をしているのかをいろいろ調べてみてください。そうすれば自分のやりたいことが見えてくると思います。皆さんの目標のために私たちも全力を尽くしていくのでよろしくお願いします!!
木野本 賢 くん 青山学院大学 地球社会共生学部
東京都立日野台高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール府中校 OB
木野本 賢 くん 青山学院大学 地球社会共生学部
担任助手として一言
皆さんは受験についてどのように考えていますか?僕は、自分を成長させる大きなチャンスだと思っていて、僕自身、受験生活を通して成長できたと感じています。受験という、ひとつの事だけに他の全てを捧げるような機会は、人生において沢山あることではありません。だからこそ、本気で取り組んでほしいと思います。初めての事が多く、不安なことや悩むことが沢山あると思いますが、僕自身周りの人の助けを借りて乗り越えることが出来ました。今度は僕が皆さんを支えてあげられるように全力を尽くします!よろしくお願いします!
吉田 稜子 さん 星薬科大学 薬学部
私立穎明館高校 卒 ダンス部 東進ハイスクール府中校 OG
吉田 稜子 さん 星薬科大学 薬学部
担任助手として一言
「受験は常に自分との戦い」この言葉の意味を受験を通じて嫌という程思い知りました。自らの身が入らないまま受験勉強をしても成績は上がりません。何のために受験するのか、しっかり目標を見据えて受験生の皆さんには頑張って欲しいです。結局自分がどの程度しか理解できていないのかは自分自身が1番よくわかっています。自分自身と常に向き合って苦手を埋めていけば合格は見えてくるはずです。私も受験の経験を無駄にせず、アドバイスしながらみんなを支えていこうと思うので、最後まで全力で頑張りましょう!
川原 彩理美 さん 中央大学 文学部
都立調布南高校 卒 イラスト・アート部 東進ハイスクール府中校 OG
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の川原です!勉強なんて必要ない?とか、別に大学には入れればどこでもいい。と受験生にもなって考えているのは甘い!!せっかく高校生という貴重な時間を使ってまで勉強をするのならば自分のいきたいところ、やりたいことを目指さなきゃもったいないです!受験期は辛いことがたくさんあって、自分も妥協の連続をしてきましたが残ったものは、あの時ああしておけば…という後悔でしした。みなさんに同じ思いをさせないためにも、不甲斐ないところはありますが一緒に頑張っていきたいです!全力でサポートしていきますので、これからどうぞよろしくお願いします!
山崎 寛太 くん 青山学院大学 理工学部
私立実践学園高校 卒 バトミントン部 東進ハイスクール府中校 OB
山崎 寛太 くん 青山学院大学 理工学部
担任助手として一言
受験をしていく中で僕が一番大切だと思うのは「第一志望大学への執念」を持ち続けることです。受験をしていく中ですべてがうまくいくなんてことはないです。しかし諦めずに努力し続ければ少しずつでも合格へ近づいていきます。絶対に合格するんだ!という熱い執念を持って受験に挑みましょう。僕自身も皆さんを第一志望の大学に合格させるという強い執念を持って全力でサポートさせて頂きます。一緒に合格を掴みとりましょう!
高橋 姫乃 さん 東京経済大学 経済学部
都立調布南高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール府中校 OG
高橋 姫乃 さん 東京経済大学 経済学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の高橋です。初めての大学受験、 一体何から手をつければいいか、何をすれば効果的なのか、右も左 も分からない人も中にはいると思います。私もそうでした。しかし 、それは受験することを決めた人全員が同じです。私たち担任助手は自身の経験を生かし、みなさんのそんな不安に対して全力で向き合います!そしてその不安を乗り越えた後にはひとまわり成長した自分になっているはずです。 一緒に頑張りましょう!。
石島 大雅 くん 日本大学 法学部
私立日本大学第三高校 卒 水泳部 東進ハイスクール府中校 OB
石島 大雅 くん 日本大学 法学部
担任助手として一言
勉強に対して自分で限界を定めていませんか?自分で限界を定めていては、その限界を超えることはできません。まずはチャレンジをしてみることです!チャレンジをしてみたら自分の意外な強さを発見することができるかもしれません。受験への第一歩は自分と戦うことです!そして、そのチャレンジは一生の宝物になります。また、チャレンジすることを決めたら目標に向かって努力することです。大学受験はただ知識を得るだけでなく、努力することを通じて人として大きく成長することができます!ぜひ皆さん、大学受験を通して大きく成長しましょう!その努力を私たちが全力でサポートしていきます。
熊 大地 くん 中央大学 文学部
私立多摩大学附属聖ヶ丘高校 卒 東進ハイスクール府中校 OB
熊 大地 くん 中央大学 文学部
担任助手として一言
こんにちは!!担任助手の熊です!大学受験というのは学力を伸ばすことだけでなく、精神的に大きく自分を成長させます。しかし、ただやみくもに勉強しても自分自身の成長へは繋がりません。勉強というのは計画立てて毎日やることをしっかり決めて実行することで身になっていき、模試などの試験で結果が出せるようになります!!大学受験の勉強は、大学入学時だけでなく必ず将来に役立つはずです!この努力はこれからの人生において自分自身への自信にもなるので、頑張っていきましょう!皆さんの大学受験が成功するために、精一杯指導していく次第なのでよろしくお願いします!!
広辺 直人 くん 帝京大学 医療技術学部
都立調布南高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール府中校 OB
広辺 直人 くん 帝京大学 医療技術学部
担任助手として一言
どんなに高い山でも、山は一歩ずつ登らなければなりません。弱点を克服するたびに、目指す山頂へと近づいていきます。もちろん、山頂までには様々な難所が道を阻むかもしれません。しかし、目の前にある挑戦が困難であればあるほど、それを乗り越えたとき、人は大きく成長します。前人未到の山というのは大学受験において存在しません。どんなに難解な問題でも私たち人間が作ったものですから! 自分のペースで他人とは比較せずに一歩ずつ登りましょう。府中校では受験という名の山を乗り越えようとする生徒を全力でサポートします!!
野口 麻衣 さん 東京医科歯科大学 医学部 看護学専攻
私立豊島岡女子学園高校 卒 コーラス部 東進ハイスクール府中校 OG
担任助手として一言
皆さんは受験に対してどのような思いを持っていますか?おそらく「希望校に合格できるか不安」という声が多いことと思います。ですが、一発勝負を不安に思うのは誰しも同じこと。一人で不安に苛まれるよりも、切磋琢磨できる仲間たちと一緒にその不安を乗り越え、闘志に変えていきませんか?私たちスタッフも、皆さんが快適かつ有意義な受験生活を送れるよう、全力でサポートしていきます。質問や要望があったら遠慮なく相談して下さいね。府中校で一丸となって受験を勝ち抜きましょう!!
柿崎 翔 くん 中央大学 経済学部
都立南平高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール府中校 OB
担任助手として一言
私が好きな言葉、それは“今頑張れない奴は一生頑張れない”というある東進講師の言葉です。受験は“今”という瞬間の積み重ねです。その瞬間を頑張れる人は大きく成長するし、結果もついてきます。逆に“今”を頑張れない人は、後で後でとなり、結果、悪い方に流れていってしまいます。そしてこれは受験で終わらず、大人になって社会に出てからも同じだとその講師はいっていました。なので何で皆さんには“今”を頑張って欲しいです。
また私も担任助手として生徒を全力でサポートし、頑張っていきたいと思います!よろしくお願いします!

校舎イベント紹介

高速暗記会

高速暗記会

英単語や英熟語、英文法の修得がいまひとつの生徒を対象に、1週間毎日30分、徹底的に「書いて、書いて、書きまくる」、単語、熟語、文法の定着を図る企画です。毎日その日の目標を各自設定しその達成に向けて頑張ることで、学力向上だけでなく自信にも繋がります。また、次の日には前日の目標に対する自身の取り組みの達成度を振り返り、その反省を活かしてまた新しい目標を設定する。こうして英語の基礎中の基礎の定着を図ります。英単語や英熟語、英文法は、英語を学ぶ上で身に付けねばならない最低限の知識です。その後の英語学習に向けて、スタートラインに立つためにも、府中校では全ての生徒にいち早くこれらを修得できるよう徹底しています。

週間ホームルーム

週間ホームルーム

東進ハイスクール各校舎において毎週必ず行われる週間ホームルーム。その週に行われる模試の日程の確認や東進での学習の仕方に関する指導、近々行われるイベントの告知などが主な内容ですが、府中校ではそれに加え、現役大学生のスタッフが自身の大学や学部の紹介を行っています。その学部では何を学ぶのか。4年間でどのように学ぶのか。そして卒業後はどんな進路があるのか。こういった詳細な情報は、大学案内を見てもなかなか分かりませんよね?府中校ではこのような各学部の紹介も、週間ホームルームで行っています。自分の行きたい大学へのイメージを作るうえで、また、卒業後の進路を思い描く上で、とても良い機会となるのではと考えています。

担任指導

担任指導

府中校では、毎週行われるグループ面談で1週間の授業の予定をきちんと立てています。生徒皆さんの学校や部活などの予定を考慮しながらも、しっかりと東進での勉強も進められるよう担任の先生がきちんと指導をしてくれます。また、1週間の予定を決めたらそれをきちんと時間割という形にすることで、計画的に授業を進められるようになっています。一人で勉強をとなると、いつ何をやろうか考えているうちにあっという間に時間は過ぎてしまいますよね?府中校の担任指導はそういった悩みを皆さんに抱かせることなく、集中して授業に臨める環境づくりを心がけています。東進に来るからには、勉強以外のことで悩む時間はもったいないですからね!