東進の3大特徴とは!? | 東進ハイスクール 府中校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2021年 4月 20日 東進の3大特徴とは!?

 

こんにちは!!担任助手の財満です!

最近は春とは思えないような暑さが続いていますが、皆さん体調の管理は大丈夫でしょうか?

調節着でしっかりと準備しましょう!

 

今回は東進ハイスクールについて紹介しようと思います。

今更ですが、みなさん東進ハイスクールってどんな予備校のイメージがあるでしょうか。

また、東進の特徴ってなんだと思いますか?

 今回は、原点回帰をして、東進ハイスクールについて語らせて頂きます!

 

東進の大きな特徴は…

 

有名実力講師陣による映像授業

東進ハイスクールと聞いて、多くの人は「いつやるの、今でしょ!」の名言で有名となった林修先生を思い浮かべるのではないでしょうか。

もちろん林先生も東進を代表する講師の1人です。

ですが!東進には他にもトップクラスの実力を持つ講師陣が授業を担当しています!

分かりやすいことはもちろんのこと、面白い授業を展開することも特徴であり、授業に引き込まれます!

また、予備校って聞くと集団授業がイメージされがちですが、東進すべての授業が映像となっています。

わからないところを巻き戻しで再生することも、同じ授業を何回も視聴することも可能なので、苦手分野は分かるまでやり直せます!

 

高速学習

自分の予定に合わせて柔軟に受講が受けられるため、部活で忙しい生徒でも両立して学習が進められます!

また、東進の映像授業は、1.5倍速での再生自宅での受講自分の好きな時間に受講

が可能なため、時間を最大限に有効活用し先取り学習ができることが大きな特徴です!

融通の利く授業形態は多くの生徒からの支持を得ています!!

さらに、高速基礎マスター養成講座によって英単語・古文単語・計算演習等の早期修得ができます。

生徒の中には、共通テストレベルの英単語を4日で修得した子もいます!

 

担任指導

東進では、第一志望合格のため、豊富なデータと的確な指導で生徒をサポートしていきます。

例えば、合格指導面談グループミーティングなどがあります。

合格指導面談は受講状況、模試結果を元に生徒の努力の方向性が正しいのかを担任助手と一緒に調整していきます。

グループミーティングは同じ志を持った子達と情報を共有しながら切磋琢磨していくために毎週行っています。

 

 

以上のような特徴のもと、生徒が一生懸命に頑張り、圧倒的な合格実績を収めているのが、東進ハイスクールです!!

昨年度は、東大816名、早慶5,193名、上理明青立法中18,684名、医学部医学科1,591名

多くの大学で東進生が合格を勝ち取ってきました!

いずれも現役生のみで、史上最高記録です!!

 

体験授業や招待講習、模試も行っていますので、ぜひ気軽にご連絡ください♪