AOYAMA LAWとは? | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2021年 6月 5日 AOYAMA LAWとは?

こんにちは!担任助手の浅井です

ようやく1つの授業で対面授業が再開したのですが、

1限の授業だったので寝坊してしまいました(笑)

来週はしっかり参加したいです!

 

本日は僕が通っている青山学院大学法学部を紹介したいと思います!

AOYAMA LAWとも呼ばれている法学部なのですが、

現状では、1学科4コースが設置されています!

学科は、法学科のみ

コースは、

①ビジネス法コース

②公共政策コース

③司法コース

④ヒューマンライツコース

 

僕は今、ヒューマンライツコースを目指して授業を履修しています

ただ、来期より学科再編が行われる予定となっており、

学科が、法学科ヒューマンライツ学科2学科制となる予定です

今回は、ヒューマンライツコースの授業を紹介します!

ヒューマンライツの現場Aという授業なのですが、

15回の授業を3回で1セットに分けて、

1回目は社会問題に関するビデオ鑑賞

2回目は先生方からのレクチャー

3回目は議題に対するディスカッション

という流れで授業を行っています

ビデオ鑑賞やディスカッションを通して、

今世界で起こっていることや、いかに私たちが恵まれているのか

を痛感します

法学に縛られない学びが出来るのが強みです!

興味をもたれた方は、是非受験を検討してみてください!

明日は室井担任助手が大学紹介を行います

お楽しみに~