英語長文の勉強法~古村担任助手ver~ | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2014年 5月 23日 英語長文の勉強法~古村担任助手ver~

皆さんこんにちは!担任助手の古村です!
今日は「長文の勉強法」ということで、話していきたいと思います。

まずは聞いてみましょう。
英語長文が好きな人!!!

……

………

はい。たぶん、多くの皆さんが「長文は嫌い、苦手」だと思います。

しかし、それは単にコツを知らないだけです!!
コツさえつかんでしまえば、長文など恐れるに足りません!
では、そのコツとは?

①わからない単語は飛ばす!
長文を読んでいてわからない単語につっかかって止まってしまうこと、ありますよね?
でも、もしそれが重要な単語なら、文中で何度も筆者が言い換えてくれているはずです!
単語によっては、飛ばして読んでも支障はないです!(もちろん、飛ばしてばかりでは読めませんが…)
あと、awfullyとかincrediblyみたいな難しい副詞などは完全無視でOKです!

 ②「テキトー」に読む
全文を一生懸命読もうとしてませんか?それではとても時間が足りません。
重要な部分を見抜いて、そこだけ集中して読み、例や列挙などの部分は軽く読み流しましょう!

 ③段落の1番初めの文は超重要!
英文を書く人は、段落の初めに主張を先に言ってしまうことが多いです。
後に具体例が続くというのが、典型的な英文の流れです。

 

 と、こんな感じです。上級者向けのコツもありますが、基本的に押さえておいて損はないです。

しかし、一番大事なのは「単語、文法」ですよね。
しっかりと基礎を身に着けたうえで、これらのテクニックを生かしてください。
それでは!

 

 

東進ハイスクール府中校のことをもっと知りたい方はこちら↓↓

 

高校3年部活生限定!!
 

部活生無料招待講習、申込受付中!!  

        ↓↓↓↓お申込はこちら↓↓↓↓