過去問演習について~柳井担任助手ver~ | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2014年 9月 18日 過去問演習について~柳井担任助手ver~

こんにちは!柳井です!

今回のテーマは、過去問です。

私は、二学期からはとにかく私大の対策をしました。

まずは、夏休みの経験を活かして、過去問は3周してやっとできるようになると気づいたので、

志望校の過去問をとく回数と日にちを逆算して決めました△△△

第一志望の上智大学と併願校、上智の受験しない学部のも解けるように計画しました。

受講が残っている頃は、週末に1年分「一人模試」って感じでやりました。

その頃の私の目標は上智マシーンになるです。

滑り止めで受験してくる、早慶・国公立の人達に学力で勝てるとは思わなかったので、

とにかく傾向を把握して対策をたてていきました。

問題を解いたら、その大問の出題分野が何なのかをメモして傾向をしっかり掴むようにしていました。

最初はとにかく時間が間に合わなかったので、無制限で解いてみて解くことを意識していました。

大体解けるようになったら、大問ごとの時間制約を考えて、微調整しながら進めて行きました。

お試しで受験する大学も、最低2年分は解きましたし、受験日には受験生の中で誰よりも攻略したと自信を持っていえるほどでした。

やっぱり過去問のやりこみ度が合否に多大な影響を及ぼすと思います。

だからみんながんばって攻略してください。ゲームとか好きな子は得意なんじゃないですか?笑

それでは!充実した秋にしましょう!

いよいよ申込始まる!!

 

 

 

全国統一高校生テスト (一般生も無料ご招待)

 

 

 

↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ!!