質 | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2016年 3月 31日 質

こんにちは!

 

新規担任助手が勤務に入り始めて

新しい一年の始まりを肌で感じている佐々木です!

 

 

新しい一年といえば

受験生のみなさん

今日で高校二年生は終わりですね・・・

 

4月1日からは

高校三年生

つまり

 

受験生になるってことです!

 

 

ここから一年間

志望校合格に向けて受験勉強をしていくことになります

 

皆さん、これからの一年が

楽しみでもあり不安でもあると思います

 

 

 

一年後の自分が

志望校に合格して大学生活を楽しみにしているのか

 

それとも

 

受験がうまくいかず不本意な結果に終わってしまっているのか

 

 

 

どちらに傾くかは

これから一年間の君たちの勉強次第です

 

 

 

 

では

どんな勉強が合格に結びつくのか

 

僕は三つの要素が大事だと考えています

 

 

 

①量

これは言わずもがなですね

 

他の人より多く勉強したその1分

妥協して勉強しなかったその1分

 

その積み重ねが

最後に勝敗を分けてきます

 

 

②目的

 

自分はどこの大学に受かりたいのか

今自分は何を習得するために勉強しているのか

 

こういった目的を自分の中で持ち続けましょう

 

 

ただ日々の勉強を消化するのではなく

自分が過ごしている1分1秒に

はっきりとした目的をもって取り組みましょう

 

③質

 

これが文句なしで何よりも大事です

 

何故かというと

他の2つの要素とは違って、いくらでも強化していけるからです

 

 

人間、1日に勉強できてもせいぜい12時間が限界です

 

どんなに強い目的を持つといったって

はっきりとした目的にそれ以上の効果は見込めないでしょう

 

 

しかし

勉強の「質」はちがいます

 

 

1日の終わりに

自分の今日の勉強を思い出してみてください

 

(その勉強、1時間もかける意味あったのかな・・・)

 

(分からなかった単語、覚えきらなくてよかったのかな・・・)

 

いろいろ反省点が思い浮かぶと思います

 

 

 

それを次の日の勉強に活かしてください

それを毎日繰り返せば

 

最後には文句なしの勉強スタイルが身についているでしょう

 

 

以上が僕の考える3要素です

 

量・・・刀を振った回数

目的・・・その刀で何を切ろうとしているのか

質・・・刀の切れ味

 

たとえるならばこんな感じです

 

刀は研げば研ぐほどその切れ味が増します

 

皆さんも

毎日自分の中で反省会をして

「質」という名の刀の切れ味をより良いものにしていきましょう!!

 

 

**東進ハイスクール府中校**