模試の復習法 今からでもやろう!ver. | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2014年 7月 4日 模試の復習法 今からでもやろう!ver.

こんにちは!担任助手の塚本です。

暑くなってきましたねー。テストも近くなり、寝不足の人も多いと思います。夏バテには気をつけて下さいね 😛

 

今日も、模試の復習方法についてお話したいと思います。

もう6月のセンター試験本番レベル模試の復習は終わりましたか?今日は、「まだしてないよ・・・」という、少し模試から時間が経ってしまった時の復習方法について紹介します。

 

でも、本当は解いた後すぐに復習をするが一番効率的なので、これから復習を始めるという人は次の試験からはすぐに復習して下さいね!

 

①思い出す

ある程度時間が経ってしまい、どんな問題が出題されたのか、どんなところで自分は間違えてしまったのか忘れてしまっていると思います。なので、まずは問題冊子を開いて問題を見てみるところから始めて下さい。もう一度時間を計って解いてみるのも良いと思います。

 

②帳票を見る

帳票は校舎で返してもらっていますか?まだの人は早急に返してもらって下さい。帳票にはデータがいっぱい詰まっています。これを使わない手はありませんよね!自分の出来なかったところをチェックして下さい。

 

③解説授業を見る

既に解説授業は開講されています。これを見てみて下さい。ポイントとしては、全部真剣に聞く必要はありません。問題は解けたし、もうわかっている分野は飛ばしちゃって良いです。出来なかったところを、よーーく集中して聞いて下さい。そして、受講した後は絶対自分で解いてみて下さい!授業を聞いて「わかったつもり」になってほったらかしにしてしまう人が多いのですが、聞いただけでは解けません。。その後が一番大切です!

予約方法がわからなければスタッフまで☆

 

まずはこの3手順をやってみて下さい!今からでも間に合います。頑張っていきましょう!

 

夏休みなんて待ってられない!!高3の部活生は今すぐこちら!!

 

 

 

 

 

 

期末試験に苦しんだ高1.2生はこの夏で巻き返そう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ!!