模試の復習で大切なこと! | 東進ハイスクール 府中校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2021年 6月 14日 模試の復習で大切なこと!

こんにちは、担任助手の木野本です。

昨日は全国統一テストでしたね、お疲れ様でした!!

今日は、模試の復習をするうえで大切なことについて書きたいと思います!

模試の復習のみならず、過去問演習の復習の際にも役立つと思うので、是非参考にして下さい!

 

【大事なこと➊:すでに勉強している範囲から復習する】

現役生の場合は、科目によってはまだ勉強していない範囲が出題されることがあると思います。

出題された全範囲を完璧に復習するにはかなりの時間が必要なので、優先順位をつけることが大切です!

そこでおすすめなのが、すでに勉強している範囲を優先して復習することです。

勉強済みの範囲で得点が取れなかった場合、それはちゃんと身についていない可能性があります!

模試は今までの勉強方法が自分に合っていたかを確かめる機会でもあるので、その確認もしましょう!

 

【大事なこと❷:復習することを目的化しない】

これは模試の復習に限らず大切なことですが、やること自体を目的化してはいけません

模試の問題を一から読み直したり、きれいにノートにまとめたりしていませんか?

つまずいている部分は、たった一文の文法がわからなかった、というように意外と些細でピンポイントだったりします。

復習にかけた時間の分が学力の伸びに繋がっているかを常に確認しましょう!

すべての勉強は、第一志望校に合格するためです。

そのためにどの科目で何点取る必要があって、だからこの科目のこの範囲で何点とるためにこの勉強をしている

ここまで考えて勉強するのが理想です。(少し現実的ではないかもしれませんが(笑))

今やっている勉強の目的は常に念頭に置いて勉強しましょう!!

 

明日は中庄谷さんが担当です!!

楽しみで夜も眠れません、、

それではまた!!