大学の授業紹介します! | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2014年 12月 16日 大学の授業紹介します!

こんにちは、おひさしぶりです。

本間です!

 

最近は、寒くなってきましたね。私の大学の馬場(馬が運動するところです)も凍りはじめました…。

みなさんも体調を崩さないように気を付けてくださいね。

 

さて、今回は私が大学で受けている授業の一つを紹介したいと思います。

その授業とは『森林計画学実習』というものです。

どんな授業なのか?

簡単に言うと、現在の森林の状況を知り、今後の森林経営計画について考える、そして実際に計画を作ってみる、というものです。

 

この実習は、夏休みから始まりました。

夏休みに1週間、大学の演習林に行き、樹木の測りかたを学んだり、普段演習林の管理をしている技術職員さんと一緒に案内してもらいながら、森林を回ったりしました。

こんな感じです。

 

 

そして、10月からの後期の授業では実際に

水土保全機能重視
生物多様性重視
レクリエーション重視
木材生産重視

の4つの班に分かれて計画を立てました。

 

計画を立てる際には、演習林を市有林という設定にして、与えられた予算のもとで計画を立てます。私は、レクリエーション重視の班だったので、ハイキングコースや、アスレチック、林業体験、ツリークライミングなどを取り入れた計画にしたのですが、なるべく具体的な計画にするため、計画を立てる上で必要なことを勉強したり、アスレチックを作っている会社や森林組合さんに電話をしたりと、なかなか大変でした。

でも、約30ページの計画書が完成した時には、なかなかの感動がありました。 

これからの授業では4つの班を一度解体して、それぞれの班からの統合班を作って、もう一度計画を立て直すようです。

 

このように大学では、自分の興味のあることについてじっくり考える授業もあります。

みなさんも、自分の興味のあること、やりたいことを見つけて、がんばってください!

 

 

▽高1・2生必見!!冬期講習・公開授業のお申し込みはこちら▽

 

 

 

 

 

 

府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ!!