早大生の日常!(達本) | 東進ハイスクール 府中校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2021年 6月 19日 早大生の日常!(達本)

 

こんにちは!担任助手二年の達本です!

 

いや~暑くなってきましたね!夏は嫌いですけど、夏の海は好きなのでオールOKです!(笑)

前々から続いている大学紹介も残り数回となりました、、、

今回は僕の通っている早稲田大学 早稲田キャンパスについ紹介して、

その後大学生生活について大まかに話していきたいと思います!

 

早稲田大学は早稲田キャンパス(通称本キャン)、戸山キャンパス、西早稲田キャンパス、所沢キャンパス、伏見キャンパスなどが

ありますが、中でも個人的に一番立派だと思う早稲田キャンパスに僕は通っています!

そんな本キャンでの学校生活について、三点ほどに分けて説明していきます。

 

1 キャンパスの特徴

本キャンはとにかく立派です!

ほとんど1つの学部に1つの建物が用意されており、そのどれもが綺麗で大きく、

初めてキャンパスに来た時はどこかのオフィス街にきてしまったか?本当にここ大学?なんて感想を持ちました(笑)

また、本キャン生は戸山キャンパスの食堂にはあまり行きません(笑)キャンパスの近くに、ご存知の通り、

歴史ある学生街がありますので、「安くてうまい」お昼を食べています!

 

2 授業

僕の所属している社会科学部は広く浅く様々な学問を学ぶことが出来ます。

自分の興味関心を広げるという意味では、とても素晴らしい学部だと思います。

民法や行政法などの法学やミクロ・マクロ経済学、社会学や、マーケティングや経営が含まれる商学など多種多様に学べます!

裏を返せば、その分野を浅く学ぶのだから、専門性が無いのでは?という疑問もあるでしょう。

そこは心配無用!2年の後期からはゼミが始まるので、そこで自分のやりたい学問を少人数で専門的に学ぶことが出来ます!

実際半月前にゼミの選考がありまして、見事希望のゼミに入ることが出来ました!

 

3 サークル活動

自分は高校から始めたバレーボールを続けられるサークルに所属しています。

サークルでは、授業で知る数より多くの人と出会うことができます!そこから派生して、遊びに行ったり、旅行に行ったりしています!

中学高校では出会えなかったような価値観を持った友達とも多く出会えるので、日々刺激を受けていることも事実です笑笑

 

以上が僕の大学生活の日常紹介です!

皆さんはそれぞれ「大学生」になることに対して、希望を持ちながら勉強に励んでいると思います。

それがどこかで行き詰まったり、悩んだ時にはその先の生活を想像してみてください!自然とやる気がみなぎってくるはずです!

いつものように長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!