数学の夏! | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2016年 8月 2日 数学の夏!

夏も本格的になり
ちらほら猛暑日になる地域もあるみたいですね

 

 

熱中症には気をつけながら

充実した夏休みを過ごしていきましょう!

 

こんにちは杉野です

 

 

今日は数学のセンター演習について話したいと思います

というのも自分が受験生だったころ

センターで一番得意だったのが数学だからです

 

別に最初から得意だったというわけではなく

夏休みで得意にしたので何をしてたか参考程度に紹介したいと思います。

 

 

やっていたことはただ一つです

センター過去問を

演習することと復習すること

それだけです

 

たぶんこれだと皆さんも既にやっていると思うので
もっと具体的なことを伝えたいと思います

 

数学の得点アップで大切なことは

 

覚えた知識を使いこなせるように

演習をたくさんすることです

 

これに限ります

 

演習なしでただひたすら教科書を眺めているような勉強法では

数学の力をつけることはできません

 

そして受験生にとって

センター数学の演習をたくさんやれるのは

夏休みしかありません

 

なので夏休みにセンター数学の演習をすることが重要になってきます

 

 

そしてもう一つ大切な復習についてです

 

模試とか過去問をやった後、

解説を読んで分かった気になっている人いませんか?

 

科目によっては解説をよく読んで

理解を深めるということが大切なこともあるかもしれませんが、

数学は是非もう一手間加えて欲しいです

 

自分がやっていた方法は
まず60分で終わって採点した後、

すぐに解説を見るのではなく

時間をかけてでも自力で解いてみるという方法です

 

本番のテストでは

初見の問題を自分の持ってる知識を応用して解かなくてはなりません

 

解説を見て解き方を理解しても知らない問題を解く力はなかなかつかない

と自分で思ってこの方法をしていました

 

もちろんセンター演習は人それぞれ違うやり方があると思います

 

ですが数学は夏にたくさん解くということは絶対に必要なことです

 

今回紹介した方法を少しでもいいので参考にして

夏のセンター演習頑張ってください!