実習紹介 | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2013年 9月 24日 実習紹介

こんにちは、本間です!

今回は、私が参加した大学での実習について書きたいと思います。


私の学科では、前期と後期に2回ずつ実習があります。

前期は、くらやみ祭り棚田の実習に行きました。

くらやみ祭りの実習では、

大太鼓を叩く
競馬式(駒くらべ)の馬を迎えに行く
5日のお神輿の先導
6日の早朝にお神輿をかついで町内を回る

など、たくさんのことをしました。

泊まりの実習でしたが、町内会の方と一緒に参加したことで、祭りの歴史や道具、言葉の意味を教えていただいたり、普通の人ではなかなか参加出来ないことにも参加できて、とても楽しかったし、良い経験になりました。

棚田や後期の実習については、次の機会にしたいと思います!

大学では、高校よりもいろいろなことができるので調べてみるのも面白いかもしれませんね