学校の授業の受け方! | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2015年 5月 29日 学校の授業の受け方!

こんにちは!

 

今週で中間テストが終わってきた人が多いですね。

テスト、、どうでした???

 

恐らく1週間前くらいから頭に詰め込んでぎりぎりいけた!とか

やったけど覚えきれていなかった 🙁

とかいう人が多いのではないでしょうか、、、

 

 

ここで私から伝えたいことがひとつ。

 

学校の勉強は

授業に集中してその時間中に120%理解するくらいの気持ちでやりましょう

科目や受験勉強に使うか使わないかなどは問わず全部の科目です。

受験に使わない科目はなおさらです。

 

 

わたしは高校3年生に上がる前にこのことを先輩から言われて、実践していました

そうしたら、定期テスト直前になってもテスト勉強やらなきゃやばい!という状況はなくなりました。

定期テストのための勉強に追われずにすむ、ということは受験勉強の時間を確保することができるのです。

 

 

まだ受験生のみなさんは実感することもないかもしれませんが、

2学期の学期末の直前とか考えてみてください。

学校のテストのための勉強に追われている場合じゃないでしょ?

 

 

時間はみんな平等にあるし限られています。

どれだけ自分が有効に使えるかで内容の濃さや量がものすごく変わってきます。

そういうところで周りと差が出てきてしまうのなんかもったいないじゃないですか。

 

だから、学校の授業はその日、その時間中でけりをつけるようにしていきましょう。

これは学校の授業だけではなく東進の授業でも同じことが言えますね。

 

ひとつひとつ集中して、その中でも集中のメリハリをつけて授業を受けていきましょう。

そうしたら授業中に分からないところがあったらその授業中にそれを発見できます。復習する時間を短縮できます。

 

疲れている時もあると思うけど、自分でここはちゃんと聞いたほうがいいとかここは聞かなくても分かる、とかを見極めてやっていけたら最高ですね 😎

 

 

 

 

 

府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ!!