大学の用語 | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2013年 4月 29日 大学の用語

お久しぶりです!

最近学校の勉強がとても忙しい、担任助手の原です!

 

今回は、私と塚本先生が通う国際基督教大学特有の用語を少し紹介します。

 

ガッキ→食堂のこと。最近まで由来を知らなかったのですが、「学生キッチン」の略だそう。

バカ山・アホ山→敷地内にある、2つの丘のこと。「バカ山ランチ」とは、バカ山の上でお昼を食べること。

純ジャパ→日本国内から出たことのない、純日本人のこと。

ノンジャパ→純日本人でない生徒・教授のこと。ちなみにICUにはいっぱいいます。

ロンフォー→Long fourの略。ICUは70分授業ですが、ロンフォーはお昼休みも使った4限の授業で、105分あります。長いです。

ゴロチ→70分授業だといいましたが、「ゴロチ」は5,6,7限を使っての授業です。大体4時間の授業です。長いです。「ゴロチッパ(5678)」もあるらしいです、おそろしいですね。

以上、ICU用語の一部を紹介しました!

他の大学にも、このような用語はたくさんあると思います。

その大学の特質がよく表れていると思うので

ぜひ色んな担任助手に聞いてみたりしてください、おもしろいと思いますよ^^