大切なのは目標をもつこと! | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2015年 4月 7日 大切なのは目標をもつこと!

こんにちは!永井です!

今日は【4月の勉強について】
書いていきたいと思います。

まず僕は、受験勉強を始めたのが
高3の5月頃でした。
正直、もっと早く始めていれば
結果はまた違ったかもしれないって何度も思いました。

なので、この時期から東進に通って勉強している生徒は、
それだけで僕みたいな受験生より何歩か前に進めていると思います。

ですが、この時期勉強を始めている受験生にありがちだと思うのが
実感がわかなくてなかなか勉強に身が入らないってことです。
集中力が全然続かなかったり、
なかなか捗らなくても、
まだまだ時間あるしいいや。とか
周りはまだ勉強始めてないし。とか

すごくもったいないです!

せっかくこの時期から始めているのに
大してやらなかったら、結局後で
僕みたいな受験生にすぐ追いつかれてしまいますよ?

中には1年生のときからコツコツ勉強している人達もいます、そんな人達との差がどんどん広がりますよ?

そんなのこの時期に勉強始めても意味ないです。
始めていないのと大差ないです。

でも実感がわかないのは仕方がないのかもしれません。

そこで僕が思う、この時期やるべきことを教えたいと思います。

基礎を固めろ~!
なんて何度も言われるし、
わかっている人も多いと思うので、
勉強面でないところいきますね!

ズバリ、
目標を明確にすることです!

志望校はみなさんある程度決まっていると思います。
ではなぜ◯◯大学に行きたいのか、
なぜ◯◯学部に進みたいのか、
これをハッキリさせましょう。
将来の夢が◯◯だから。
という理由なら、なぜ将来◯◯になりたいのか?まで考えてみてください。

そこが自分の中で曖昧だと、
後々、伸び悩んだときなどに
「別に◯◯じゃなくてもよくね?」
みたいに挫折しやすいです。
こんなことを本番近くに気付いてどうしようもなくなるより、
今気付いて考え直したほうが良いです。

また、こういうことを考える時間はこの時期くらいにしか取れないかもしれません。

それになにより、
目標が明確になれば
その目標に向かってたくさん勉強しなきゃ!って、自ずとやる気が出てくるのではないでしょうか?

ということで、この時期やるべきことは
目標を明確にすること!
みなさんしっかり考えてくださいね!
悩んだら担任助手に相談してみてください!

 

 

府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ!!