地歴公民千題テスト! | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2014年 12月 6日 地歴公民千題テスト!

こんにちは!担任助手の大内です!

今日は千題テストについてお話します。文系の受験生のみなさんは必見です!

毎年恒例の千題テストですが、今年は12/14(日)に行います!

 

☆タイムスケジュール☆

集合 8:30

(テスト実施方法の説明、問題冊子・解答用紙配布)

テスト開始 8:50

(part1~10)

テスト終了 21:00予定

 

校舎に千題テストの過去問が置いてあるので見てくれたら分かると思うのですが、範囲は全範囲、問題は全てセンターレベル一問一答の記述式です!

 

基礎基本の重要な項目を広く網羅しています。

 

なぜこの時期に千題テストをやるのかというと、直前期に一番伸びる勉強は「基礎を詰める」ことだからなのです。

 

あと入試本番まで一ヶ月半、難しい応用問題を解いても本番までに定着させることは難しいです。それよりも、今までやってきた基礎の復習をやることの方がずっと効果があります。英語だったら単語だったり熟語だったり、国語だったら漢字だったり、そういう小さいひとつひとつを詰めていくことで、つまらないケアレスミスをなくし、簡単な問題で落として可能性を減らすことができます。入試では、1点2点の失点が命取りになることが多くありますから、基本的な問題を落とさないことは重要なのです。

 

 

さて、ここで話を戻しますが、この基礎の最終確認に千題テストを使ってほしいのです。

 

千題テストは、その名前の通り1000題の問題が出題されます。今から千題テストまでに地歴公民の範囲をざっと復習して、そのうちの800問はとれるように準備しましょう。なぜなら、このテストを基礎の確認に使ってほしいので、自分の苦手な部分を見つけてよく復習をしてほしいのです。例えば1000問中500問不正解だとすべてをちゃんと復習するのは難しいと思います。なので8割を目指してください。

 

 

千題テストの上位入賞者には景品もあります!

 

 

1位を目指してみんな頑張ってください

 

 

 

 

 ▽高1・2生必見!!冬期講習・公開授業のお申し込みはこちら▽

 

 

 

府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ!!