上智におけるキャンパスライフ | 東進ハイスクール 府中校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2021年 6月 17日 上智におけるキャンパスライフ

こんにちは、現在上智大学に通う藤原です。

今回は上智大学について紹介していきたいと思います。

【1】キャンパス

上智では他の大学ではあまりない、文系と理系が一緒になった1つのキャンパスで授業を行っています。

また、なんといっても四ツ谷駅の目の前にあるという立地!

駅を出て信号を渡ればもう大学の目の前です。

駅前ということもありキャンパスがすごい広いというわけではありませんが、どの建物も縦に長く、中はキレイです。

 

【2】サークル

最初に行ったように上智は文系と理系の学生が同じキャンパスに集まっているので学部関係なくいろいろの人と関わりが出来ます。

また、上智は国際色が強い大学なので大規模な国際交流のサークルがあります。

部活動では南山大学とライバル関係で年に1回南山戦と呼ばれてる交流戦があり、どの部活もそれにむけて練習をしています。

 

上智は国際色が強いイメージがあると思います。実際外国の教授などもたくさんいて、語学科目以外でも英語で講義が行われたりなどがあります。

上智ならば、とても刺激のある学校生活を送ることが出来ると思います。