タイ留学 第二章 | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2013年 8月 21日 タイ留学 第二章

第二章 タイの文化

こんにちは、担任助手1年の貫井です。

今回はタイの文化について書きたいと思います。

まずは空港で発見したことについて

上から2段目に座っている人のマークがありますが、何のマークだと思いますか??

正解はイスラム教徒の礼拝室です。

この空港はタイ最大で周辺のイスラム教国が多数来るらしいです。

少しだけ覗いたところ、礼拝する方向であるメッカの方角が印されていました。

因みに余談ですが、イスラム教徒にとって礼拝する方角は非常に大切で、宇宙飛行士のイスラム教徒が宇宙では何処に礼拝すれば良いかという問題で大議論になったそうです。

 

次にタクシーについて

この毒々しい色の車体はタクシーです。他にも真っ青、真っ赤などのド派手な色のタクシーが行き交っていました。

タイのタクシーの本来の料金は2kmで120円と非常に安いのですが、相手が観光客だと千円、二千円とぼったくるそうです。

もし、タイでタクシーに乗ることがあれば気をつけましょう!

因みに運転手がぼったくる理由は生活がかかっているからだそうです。

タクシー会社の運営方法とドライバーの経済的事情という2つの問題が複雑に絡み合っており、

ドライバーの大半が、賃金水準が圧倒的に低いイーサン地方から来ている出稼ぎ者ということを知りました。

日常の中に社会問題を垣間見ることが出来た瞬間でした。

 

もっといろいろ書きたいのですが時間がないので次回にもまた書きたいと思います。