アドバイスを1つ! | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2015年 11月 29日 アドバイスを1つ!

府中校のブログをご覧の皆さんこんにちは!

柳井です!

毎日寒いですねぇ~!!

 

 

でもその寒さによってテンションが上がりまくっている私・・・ 

怖いですね笑

 

今日は1つだけ、皆さんにアドバイします

adviceとadviseの違いって受験英語で頻出ですよね

 

 

 

全志望校・併願校の過去問を最低1年分は解きましょう。

 

ということです。

 

 

 

例えば併願校A3年分解くとしましょう。

 

 

それを受験日の3日前に初めて3年分解くのと

1~2週間あけて、2ヶ月かけて解くのと、どっちがいいでしょう。

 

どうせ同じ分量解くのなら、後者がいいと思います。

 

 

過去問演習をしたら自ずと自分の課題って見つかりませんか?

 

例えば「英語の文法正誤問題」だったり、「英作文とか、日本史の資料問題」とか、

苦手分野を見つけて補充できますよね。

 

しかし

(((3日まえに突然この分野やばい!)))

と気付いてももう手遅れです・・・。

 

1年分でも2年分でも演習を早めにすることで、結果は代わってくると思います。

 

センター試験本番まで残り47日。

 

残された時間は皆一緒です。

いかに効率的に使えるか、そこにも頭を使いましょう!

 

 

p.s.

校舎に来てみなさんの頑張りを見て自分もとっても感化されてます。

いつもありがとうございます笑

それでは!

 

 

***府中校のことをもっと知りたい方はこちらからどうぞ***