みなさんは模試後をどう過ごしますか(達本) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2020年 10月 27日 みなさんは模試後をどう過ごしますか(達本)

みなさんこんにちは!

担任助手の達本です!

最近は寒暖差が激しいですから

体調を崩さないように

気をつけましょう。

今回は

模試後の過ごし方

についてお話していこうと思います。

まず、先日の全国統一高校生テスト

お疲れ様でした!

模試は

受けっぱなしにするものではないことは

ご存知かと思います。

では具体的に何をするべきなのか

お話していきます。

 

その日に自己採点(check)

「成績表が返って来るし自己採点はしなくていいかな」

と考えている人もいると思います。

しかし、模試の受けた後の感触や手ごたえは

日をまたぐ毎に薄れていきます。

ですから、受験した日に自己採点しましょう。

 

復習(review)

ここが一番大事になります。

模試では自分のできない分野がはっきりと分かります。

その現状を知った上でどうしたら正解できたのかを

考えることが大切です。

どうやっても解けない問題。

視点を変えることができれば解けた問題。

単にその知識がなかった上に解けなかった問題。

ケアレスミスで落とした問題。

このように「間違えた」問題でも

復習次第でこのように分析できます。

どうして間違えたかを分析すれば、

「次に同じような問題でたら絶対に間違えない」

という意識も出てくると思います。

模試後は復習に時間をかけましょう。

 

③計画(plan)

自分の弱点が分かった上で次に何をするか。

それは今後の勉強方針を考え直していく事です。

間違えた問題に対して

次どうしたら解けたのか。

普段からどのように勉強していれば

解けるようになるのかを自分で考えていきましょう。

 

以上が模試後の過ごし方となります!

自己採点⇒復習⇒計画

この流れを1つでもやらないと、

模試の受けた意味が

薄れてしまいます。

なのでこの流れで

分析をやり遂げましょう。

 

模試の受けた感想は人それぞれだと思います。

皆さんは結果に左右されることなく、

模試後の時間に重きを置いて勉強していきましょう。

最後まで拝読頂きありがとうございました!

次回のブログは石井担任助手です!

お楽しみに!!!