まずは「好き」になろう | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2016年 6月 15日 まずは「好き」になろう

こんにちは

 

最近雨が多くてゲンナリしています、佐々木です・・・

でも東進はいつも冷房が効いてて快適です!(みんな来てね!)

 

今日、大学の授業で面白い話を聞きました(あ、もう本題入ってますよ)

 

 

教育心理学にかかわるお話なのですが、

人間には

内発的動機づけ

外発的動機づけ

の二種類の動機があるそうです

 

※動機とは、分かりやすく言うと

「何かしらの行動をするキッカケ」

を指します

 

内発的動機づけとは

「行動自体が目的となっている状態」

例)仕事そのものが好きでスポーツに関する仕事をする

こんな感じです

 

また

外発的動機づけとは

「行動が別の報酬や利益を得るための手段となっている状態」

例)お金を稼ぐ為にスポーツに関わる仕事をする

こんな感じです(話が難しいですね、すいません・・・)

 

そして

外発的動機づけが強くなりすぎると

内発的動機づけがいつのまにか消えてしまい

利益や報酬のみに捉われて働くあまり

好きでやっていたはずの仕事を嫌いになってしまう

ケースがあるそうです

 

まさに

「好きなこと・趣味は仕事にするな」

といわれている通りですね

 

 

この話

勉強にも当てはまると思うんです。

 

成績を伸ばすために勉強を頑張っているのに(ここ外発的動機づけです)

全然それが結果に出ないと

勉強が嫌いになってしまうこと、あると思います

 

そんな時は

初心に返って

まず勉強を好きになりましょう!!

 

「好き」という内発的動機づけは

外発的動機づけよりも一層強いです

 

もちろん結果を出すのも大事ですが

 まずは

「好き」

になって

勉強を楽しむところからスタートしましょう!

そうすれば、結果も自ずとついて来るはずです!

 

 

これを読んだ皆さんは

明日から勉強に恋してみて下さい!笑

 

では今日はここら辺で!

———————————————————

部活生特別招待講習

 

 

 

をやっています!!!

 

 

 

 

 

 

好きな講座一つ無料で受けられるので

 

ぜひこの機会に!!!