とある大学生の生活 | 東進ハイスクール 府中校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2021年 6月 6日 とある大学生の生活

こんにちは!担任助手の室井です!

早くも6月になりましたね。受験生は志望校が確定し、
高1・高2生は色々な大学を調べている頃だと思います。

そこで、今回は大学生が普段どのような生活を
送っているかを簡単に紹介したいと思います!

私は横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科
通っている大学一年生です。
横浜聞くと、港町の栄えている場所を想像すると思いますが、
大学のキャンパスは山の上にあるので自然豊かな場所で日々
大学生活を送っています。

大学の講義は中学・高校の授業のように毎日6限まである訳ではなく、
日によってバラバラです。朝から夕方まである日もあれば、
午前で終わる日、逆に午後からの日など様々です。
そのため、生活リズムが崩れがちなのが最近の悩みです(笑)

多くの講義は4限(16:10)で終わるので、17時頃からは
サークル活動や部活動が始まります。
私はテニスサークルアメフト部に所属していて、
サークルは週2回部活は週3回活動しています。
団体によっては週末に遊びに行ったり、食事をしたりもしています。
今年はあまりできていませんが、、、

大学では中学・高校と比べて自由な時間が多くなると思うので、
様々なことに挑戦できるいい機会です。
今のうちから大学生になったらやってみたいことなどを
考えてみると良いと思います!
実際に私も中高はバスケットボールをやっていましたが、
大学でテニスとアメフトという全く違うスポーツを始めてみました!

さて、私の大学生活はこのような感じでしたが、
如何だったでしょうか?想像と違っていましたか?

大学生になったらぜひ時間を有効活用して
自分なりの生活スタイル
確立していって欲しいと思います!

明日の大学紹介は木野本さんです!
お楽しみに!!