9月以降の勉強法(石原) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2017年 9月 2日 9月以降の勉強法(石原)

こんにちは。石原です。

9月に入り、新学期を迎えましたが皆さんはどうでしょう?

去年の9月、私は久しぶりに友人に会ったためにテンションMAXでした。

まあどうでも良いですね。

9月1日から3学期制の学校では2学期となります。

2学期からは夏休みのように時間が取れないために学習方法を変える必要があります。

どのように学習を進めればよいでしょうか。

私の経験からすると二次試験・一般試験のレベルまで一気に引き上げる学習、

即ち、入力より出力に比重を置いた学習をすべきだと思います。

しかし、ただ徒に出力を繰り返すだけでは学力は伸びません。

出力の後は必ず入力の時間を作りましょう。

簡単に言うと、入試問題集などのある程度レベルの高い問題集を解き、答えあわせをし、

間違えた問題は模範解答をしっかりと読み込んで理解し、同じ問題を解きなおす

といった感じです。つまりは先生方が仰るような勉強をしましょう。

ただし、問題集のレベルは個人個人に合ったものを使いましょう。

むやみやたらとレベルの高い問題集を買っても解けなければ意味がありません。

とは言え、大抵が解けてしまう問題集では意味がないので、その点には注意してください。