長野について。(長野) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2018年 4月 16日 長野について。(長野)

こんにちは!長野です!

いつもこのブログを見てくれている人は僕のことは分かるかもしれませんが、もう1度紹介させてください(笑)

 

 

改めまして、東進ハイスクール府中校担任助手の長野太郎です。

東洋大学経営学部に通ってます!

運動が大好きで、高校でもバレーボールをしていたことから現在はバレーボールサークルに所属しています!

 

と、情報はここまでにして(笑)

僕の受験のことをお話したいなと思います。

 

東進に入ったのは高校3年の6月でした

受験勉強を始めたのは東進に入ってからだったのでスタートの時期は遅かったと思います

周りの受験生が基礎の勉強の終盤に差し掛かる中で僕はそこから基礎の学習を開始しました

夏の演習期間、秋冬の過去問演習期間を経て、本番。

残念ながら第1志望の中央大学には不合格でした

 

 

受験を終えて、感じたことは早めのスタート、基礎の早期修得ほど合格への近道はないということでした

不合格だった時には原因がいくつも浮かんできてしまいました

あの日いつもより勉強しなかったからかな、寝てしまったからかな。。。

 

高校生の皆さんが今できることは何でしょう??

きっと人それぞれです

部活、学校行事に明け暮れる毎日の中で勉強にも明け暮れてみませんか??

最後の最後で結果に悔やむことがないようにしたいと少しでも思うなら、今が始め時です

 

長々と話したら、僕の自己紹介ではなくなってしまいましたね(笑)

僕は府中校で待ってます!自分の行きたい大学に行きたい!と思う高校生を全力応援させていただきます!

もちろん自分の勉強習慣を身に付けたい人も大歓迎です!

 

はまた!