模試との向き合い方(川原) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2018年 4月 23日 模試との向き合い方(川原)

こんにちは。最近、暑くなったり寒くなったりして大変ですね…

体調管理には気を付けてくださいね……!!

 

さて、昨日はセンター模試お疲れ様でした。初めてのWeb公開による解答配布などもありましたが、

皆さんもう自己採点は済んだでしょうか?

終わっていない人は早めに採点してしまいましょう。

詳しい結果はもちろんあとから帰ってきますが、

先に自己採点をして自分の結果と向き合いしっかり復習することが模試では何より重要です。

模試は自分ののびしろを測るためのいい計測器です。

自分の弱点を見つけてどうして克服しないことがありますでしょうか!?

模試の解説授業を受けわからない問題はわかるまで、

苦手な問題はできるようになるまでやり自分の糧にしていきましょう。

 

また、模試の結果が悪くて落ち込む必要はありません。

結果がどうであれ模試はあくまでも指針です。

問題はそのあとの努力次第で結果はいかようにも変わるということです。

コツコツ頑張っていれば、最後まで模試の成績が悪くても所謂、

「どんでん返しきたーーー!」な展開が待ち受けています(笑)

 

何事も最後まであきらめずにです!頑張っていきましょう!!