僕が文科三類を選んだ理由(泉山) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2018年 6月 1日 僕が文科三類を選んだ理由(泉山)

こんにちは!泉山です!

 

今回は、僕が

なぜ文科三類を選んだか

について書きたいと思います

 

僕が文科三類(以下文三)を選んだ理由は

大きく2つです

 

1つ目は、進振りの自由度です

東京大学は、学部選択の仕方が特殊で

三年進級時の「進振り」で学部を選択します

文一法学部文二経済学部に進学する

という風潮が根強い中で

文三からは、点数次第でフレキシブルに進学するイメージが

あったので

将来の夢がない自分には文三が

合っていると思いました

なお、実際はそこまでフレキシブルではないようです・・・

 

2つ目は、入りやすさです

文三は、文系科類の中で

最も合格者最低点が低いので

成績がギリギリだった自分は

最も入りやすい文三を受験しました

 

学部の選択は

自分の将来

受験のレベル

二面からじっくり考えて

決めてほしいと思います!