伝えておきたいこと | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2017年 4月 20日 伝えておきたいこと

みなさんこんにちは!関谷です!

今日でブログを書くのはラストで寂しいです。涙

 

さて、僕が受験生のころと一年間担任助手の仕事を通して伝えておきたいことがいくつかあります。

 

1.妥協しない

これは当たり前のことですが、、、

部活などで忙しい人は、そうでない人とは勉強できる時間に差が出ます。

だから空いている時間は学習に時間を費やしてください。

少しの時間を惜しんでまで必死に学習している人はたくさんいると思ってください!

 

2.効率のいい学習をする

まずは基礎を固めましょう。基礎は英語で言えば単語・熟語・文法ですね。

基礎が出来ていないのに過去問なんて解けません!

焦らずにまずは基礎固めを徹底させましょう。

またすこし話がずれますが、赤本など過去問演習をするときに、

第一志望の大学以外の過去問もしっかり演習してください。

僕も演習を怠った大学は落ちているので。。。

自分の中では第二・第三かもしれないかもしれませんが、

そこを第一志望にして必死に演習しているということを頭においてください。

あとあまりハードスケジュールにならないようにしましょう!

必ずしも数をうてばあたるわけではありません!

 

3.勉強を楽しむ

これは少し難しいことかもしれませんが、、

自分がいやだな~と思いながら無理やり覚えた知識はすぐに忘れてしまいます。

難しいですが、すこしでも興味を持つと頭に入りやすくなって点数も伸びていきます。

また夜遅くまで勉強しないで早く寝てくださいね。睡眠時間は大事です。

寝不足だと元気がでず、気持ちも落ち込みやすくなります。

 

4.息抜きも大切

妥協するのはもちろんだめですが、集中が続かないのにだらだら勉強するくらいなら、

甘いものをたべたり、15分くらい睡眠をとったりしてください!

僕は散歩をしていました。笑

 

5.最後まであきらめない

これも当たり前のことですが、

受験直前になって不安になってしまいますが、やってみなければわかりません!

努力は結果につながってくると思うので最後まであきらめないでください!!!

 

     ありきたりなことばかり書いてしまいましたが、僕が大事だと思ったことなので、

参考にしてください!

 

ありがとうございました。