上手な焦り方!(村谷) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2017年 10月 2日 上手な焦り方!(村谷)

 

 

こんにちは村谷です!ついに10月ですね!

 

この時期から、不安で焦る人と、いまだ実感がわかず焦りのない人が

二極化しがちです。はっきり言うと、もう時間はありません。

 

だからといって、焦りすぎても上手くいかないことって多いですよね…。

ですが、焦りは味方だと思います!

上手く付き合えれば、より集中した勉強ができ、自分に厳しくなれるので時間の使い方も上手くなります。

 

 

実はセンター試験本番まで、週末あと14回しかないって知っていましたか?

単純計算では、当日の時程どおりで過去問を解けるのは、たった14回です。

しかも、受講も私大・二次対策もしなければならないし、基礎だって疎かにはできませんよね。

 

このブログを見て「このままじゃ無理かもしれない」なんて思うかもしれません。

ですが、本当に第一志望を諦められますか?

 

私は、きっと受けずに終わったら、「もしかしたら受かっていたかも」と後悔するし、

もしも受からなかったら、「もっと楽しい生活が待っていたかも」と後悔すると思いました。

 

 

第二志望の学校ももちろん魅力的ではありましたが、

いざ第二志望の学校に通っている自分を想像したときに、全然楽しそうに思えませんでした。(極端かもですが…。)

 

「二度と第一志望のキャンパスは歩けないんだろうな」とか、

「その学校に受かった友達をみて、うらやましく思うんだろうな」なんて考えてしまい、

それなら本気で第一志望に合格してやろうと思いました。

 

ネガティブになったらもう一度、「本当に後悔しない道」を考え、選びましょう!

 

 

Do your best!