あの大学に行きたい、いや行く運命だ!(広辺) | 東進ハイスクール府中校|東京都

ブログ

2017年 10月 1日 あの大学に行きたい、いや行く運命だ!(広辺)

 

 

 

 

 

 

秋風感ずる季節となりました、

 

皆さんこんにちは、広辺です!

 

今日は少しシビアな話をしたいと思います。

 

まず始めに、質問をしたいと思います

 

単刀直入に聞きますね、

 

頭の中で質問の答えを大きな声で言ってみてください。

 

それではまいります。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは第一志望校を合格すると思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか皆さん??

 

自信もって、もちろん合格すると思います!といえる人もいると思います。

 

その人はこの調子でモチベーションを保ちながら、合格を目指しましょう!

 

 

 

しかし、ほとんどの人は、微妙…、自信がない、無理だ!

否定的な考え方の人が多いと思います。

そんな考え方を持つ人に言いたいことがあります。

 

 

 

 

当たり前

 

 

 

 

 

そうです。当たり前です。

なぜなら、皆さん自分が合格するか否かまだ分からないからです。

 

じゃあ、やっても意味ないじゃん、時間の無駄だと感じる人もいるでしょう。

 

そんなときは、皆さんが今の第一志望校に行きたいと思った瞬間を思い浮かべてみてください。

 

 

イメージができましたか?

 

 

実はこれ、たいていの人は思い浮かべられるのです。

 

なぜか?

 

 

それは、まだ受験していないからです。結果が分からないからです。

 

 

自分が行きたい大学に行くためには、勉強することはもちろんですが、

 

 

一番大切ことは、あの大学に行きたい、いや行く運命だ!と思うことだと

私は思います。

 

 

考え方が変われば、行動が変わります。

行動が変われば、習慣が変わります。

 

行きたいと強い気持ちを持って受験勉強に取り組みましょう!